京都でキャリア形成促進助成金等で50万円受給した事例(建設業)

会社所在地 京都府
業種 建設業
従業員数 2名
受給総額 50万円(受給予定は総額167万円)
助成金 キャリア形成促進助成金
職場定着支援助成金

助成金受給前の状況

建設業における社会保険加入の徹底化により、元請業者もチェック・指導が厳しくなっているとのことで、ご相談頂きました。

京都助成金サポートセンターのサポート内容

従業員定着に繋がる制度を積極的に取り入れていらっしゃいます。

建設業では社会保険に未加入の事業者が多いことが問題となっています。
社会保険に加入していないことで、怪我や病気をした際に医療費の負担軽減がされないだけでは無く、保険に加入していない建設業者は公共事業などで下請けの請負契約を拒否されてしまったり、作業員が現場に入れなかったり様々なリスクがあります。

こちらの企業様も上記の流れを受け、当所主催の雇用関係セミナーに参加頂きました。その際に、建設業従事者について、雇用の有り方をご相談頂きました。

また、ご相談頂く中で一人親方の中で直接雇用を希望される方がいらっしゃるとお伺いしましたので、各種保険料の概算をお伝えし、各種保険加入の手続きをサポートや雇用契約書の作成をしました。

労働環境の整備にはお金がかかります。
こちらの企業様では、雇用関係助成金を上手く活用して会社の負担を軽減されています。

今回活用した助成金

キャリア形成促進助成金は人材開発支援助成金として平成29年度も継続しております。

また、職場定着支援助成金も同じく継続しております。

ご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

助成金受給事例の最新記事

助成金の無料相談・お問合せはコチラ 075-744-1744
どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中!どのような助成金がもらえるかわからない方のための安心プラン

助成金の基礎コンテンツについてはこちら

中小企業のための助成金一覧はこちら
TOPへ戻る