京都市でキャリア形成促進助成金等270万円受給した事例

会社所在地 京都市
業種 製造業
従業員数 5名
受給総額 270万円
助成金 キャリア形成促進助成金、65歳超雇用推進助成金

助成金受給前の状況

労働環境は整備されているものの、今まで助成金を活用したことが無かったため、京都助成金サポートセンターにご依頼頂きました。

労働環境は整備されているものの、従業員への教育や定期的な評価は特別行っておらず、助成金を機に導入されたいとのお考えでした。

 

 

 

京都助成金サポートセンターのサポート内容

キャリア形成促進助成金

長年勤めている従業員について代表者が働きぶりを評価しているが、従業員自身に評価をしてもらう機会が無かったため、従業員自身に働き方を見つめ直してもらう機会としてセルフ・キャリアドック制度を導入しました。

外部のキャリアコンサルタントを見つけたり、日程調整をするのは手間がかかるため、京都助成金サポートセンターにご依頼頂きました。

京都助成金サポートセンターで業務委託しているキャリアコンサルタントに訪問してもらい1時間の面談を行い、従業員の方にご満足頂きました。

また、HPからの仕事依頼が増えてきているため、従業員にもパソコン操作を教えたいという経営者様からの依頼で、教育訓練休暇制度を導入。パソコン教室にて、従業員がパソコン操作を基礎から学ぶ機会を設けました。

65歳超雇用推進助成金

製造業によくあることですが、職人さんは定年を超えても若手社員より生産性が高い傾向にあります。
そのため、高齢でも戦力になるため、働ける内は長く居てもらいたいという経営者様のお考えを受け、
65歳定年を66歳へ引き上げました。

結果として、120万円の受給につながり、熟練工の離職防止と長く働ける職場作りをすることができました。

今回活用した助成金

65歳超雇用推進助成金は平成29年度も引き続き、継続しております。

またキャリア形成促進助成金も、職業能力評価制度を除いて、
人材開発支援助成金として継続しております。

ご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

65歳超雇用推進助成金 人材開発支援助成金

助成金受給事例の最新記事

助成金の無料相談・お問合せはコチラ 075-744-1744
どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中!どのような助成金がもらえるかわからない方のための安心プラン

助成金の基礎コンテンツについてはこちら

中小企業のための助成金一覧はこちら
TOPへ戻る