お知らせ

助成金の一分間受給診断を開始しました

助成金をもらい忘れていませんか? 京都助成金サポートセンターでは、助成金の一分間受給診断を開始致しました。 一分間で簡単に完了する受給診断で、あなたの会社でもらえるのにもらい忘れている助成金などをご提案させて頂きます。 数多くある助成金から、自社で使える助成金を一から調べるより、 京都助成金サポートセンターにお任せしてみませんか? ご興味がある方は、下記バナーよりお申込みください。
続きを読む >>

京都で助成金セミナーを実施しました!@京都商工会議所(10月25日)

10月25日に京都商工会議所で助成金セミナーを実施しました。 当日は、京都のお客様を中心に26名の方にご参加頂き、 平成29年度最新助成金のご紹介を行いました。 そもそも助成金とは何か?という基本的な部分から、今年度注目の助成金のご紹介、どのような企業が対象となるのかという点についてお伝えさせて頂きました。 助成金は多くの企業を支援するために、国や地方自治体が用意している返済不要の制
続きを読む >>

中信ビジネスフェア2017に出展しました!

中信ビジネスフェア 第29回大商談会に社労士事務所として出展しました 当日は京都から多くの地元企業が出展して、大賑わいでした。 京都助成金サポートセンターも、地元企業を助成金を活用してサポートすべく、出展させて頂きました。 多くのお客様に助成金の無料相談をお申込み頂きましたが、未だ助成金制度の存在を知らない企業様も多いです。これからも、京都助成金サポートセンターでは助成金制度の認知度向上
続きを読む >>

10月18日・19日開催!中信ビジネスフェア2017に出展します

京都中央信用金庫主催のビジネスフェアに参加します 中信ビジネスフェア2017に参加します! 当日は、社労士事務所として京都の企業様に人事・労務のサポートをご提案させて頂きます。 >>詳細はコチラ 開催概要 日時:平成29年10月18日(水)10:00-17:00、19日(木)10:00-16:00 場所:京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)大展示場他
続きを読む >>

京都で助成金セミナーを実施しました!京都中央信用金庫主催(7月27日)

7月27日に京都中央信用金庫主催の助成金セミナーを実施しました。 当日は、京都のお客様を中心に39名の方にご参加頂き、 平成29年度最新助成金のご紹介を行いました。 そもそも助成金とは何か?という基本的な部分から、今年度注目の助成金のご紹介、どのような企業が対象となるのかという点についてお伝えさせて頂きました。 助成金は多くの企業を支援するために、国や地方自治体が用意している返済不要の
続きを読む >>

京都で助成金セミナーを開催します!@京都商工会議所 10月25日【参加料無料】

京都で助成金セミナーを開催します! 助成金は法人・個人を問いません! 助成金は返済不要の支援金ですが、予算が決まっています。 「知らない」ことが「大きな損」につながる助成金制度。 参加料無料のこのセミナーで、自社で使える助成金を確認してみませんか? 人事労務の専門家である社労士事務所として、社員の「採用・定着・教育」に使える助成金をご紹介します! 先着20名様は、参加料無料となりま
続きを読む >>

京都助成金サポートセンターのFacebookページを開設しました!

京都助成金サポートセンターのFacebookを開設しました。 HPと同じように、皆様に有益な助成金に関する情報を発信していきます。 ぜひ、HPと合わせてご覧ください。 京都助成金サポートセンター
続きを読む >>

【期間限定】助成金無料冊子プレゼント【助成金無料相談】

助成金無料冊子プレゼント【期間限定】 いつも京都助成金サポートセンターを御覧いただきありがとうございます。 この度、無料相談に申し込まれた方に無料で助成金のガイドブックをプレゼントいたします。 助成金ガイドブックの特徴 1、30ページ以上の大ボリューム! 2、平成29年度最新助成金を網羅的に掲載! 3、助成金受給診断シートも添付しているので、受給できる助成金がわかる!  
続きを読む >>

京都で労務管理・助成金セミナーを実施しました!キヤノンシステムアンドサポート株式会社主催

6月12日にキャノンシステムアンドサポート株式会社主催の労務管理・助成金セミナーを実施しました。 当日は、京都のお客様を中心に15社20名の方にご参加頂き、 「労務管理セミナー~貴社の対応は万全ですか?~」と題して、 労務管理の落とし穴と働き方改革の推進に役立つ助成金のご紹介を行いました。 今現在日本で進められている働き方改革の重要性を、 企業にとってのリスクを含めてお伝えさせ
続きを読む >>

改正育児・介護休業法が平成29年10月1日よりスタートします

育児休業の重要性 2017年より改正育児・介護休業法がスタートします。 少子高齢化による労働人口減少に伴い、全国的に多様な人材の確保が必須といえる状況になっています。 多様な人材を確保するためには、まずは職場を多様性に対応できるよう整備する必要があります。 京都の育児をしている有業者の割合は、平成24年時点で52.4%です。 ※総務省 平成24年就業構造基本調査 より 今回の法改
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
助成金の無料相談・お問合せはコチラ 075-744-1744
どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中!どのような助成金がもらえるかわからない方のための安心プラン

助成金の基礎コンテンツについてはこちら

中小企業のための助成金一覧はこちら
TOPへ戻る